こんにちは、ゆたぼうです^^

今日紹介するおすすめ漫画は、
空挺ドラゴンズです。
それでは、早速見てみましょう。

空挺ドラゴンズ1巻

空挺ドラゴンズ1巻
出典:Amazon
ジャンル:青年漫画(ファンタジー)
作者:桑原太矩

 

空挺ドラゴンズ1巻の内容

■登場人物

主人公:ミカ
タキタ
ジロー
バナベル

空挺ドラゴンズは、グルメ漫画です。
すいません、嘘ですw

どんな話かというと、クイン.ザザ号に乗った船員達が、
ドラゴンを退治して、肉や油を売り、生計を立てています。
また、ドラゴンの肉は美味で、食べられます。

話はシンプルで、読んでて楽しいのですが、
他のレビュワーも指摘しているように、
ジブリの作品に似ています。

なんか、ナウシカとラピュタを
足して2で割ったような…

メーヴェみたいな乗り物がでてきて、
凧と読んでるし、極めつけは、
ナウシカと同じセリフを言ってたので、
宮崎駿に影響を受けているのは
間違い無いでしょう。

空挺ドラゴンズ1巻ネタバレ

かわいい龍
ミカ達は、空の上でドラゴンと遭遇し、
銛みたいなもので突き刺して弱らせてから
狩りをしています。

ダンジョン飯みたいにさばいてステーキにして食べるのが、美味そうです

あと、海賊に襲われて撃墜寸前のピンチに
なりますが、ミカが海賊船に乗り込んで
やっつけます。

主人公補正で強すぎな感じも否めないものの、
海賊と仲直りしてよかったね、という
内容でした。

それくら気になったのが、進撃の巨人に出てくる
アルミンとアニそっくりのキャラがいるのですが、真似たんですかね?

空挺ドラゴンズ1巻まとめ

こんな感じで、ストーリーは王道なのですが、
ジブリ好きの人が見たら、怒るかもしれません。
パクリじゃなく、オマージュとも言えますが、かなり似ています。

ま、気にならない人には関係ない話ですが。

見どころとしては、ドラゴンとの戦闘シーンで食われないように必死に戦うのが
迫力あります。

ドラゴンも、ワンパターンな見た目じゃなく
大王イカみたいなのから、光るやつまでいて、飽きないです。

ファフナーみたいに、同じ容姿じゃなくて
よかったですw

空挺ドラゴンズがおすすめな人は

ドラゴンが好きな人
ファンタジーのグルメが気になる人
このような人にオススメします。

桑原太矩(くわばらたく)と宮崎駿の関係

作者の桑原太矩さんについてウィキペディアを見てみましたが、
詳しいことはわかっていません。

ただし、札幌出身で1985年5月20日生まれで
「鷹の台フリークス」がデビュー作です。

Twitterもやっており、空挺ドラゴンズについて
主に発信しています。

また、インタビューでスタジオジブリの宮崎駿監督の
強い影響を受けていると認めています。
だから、世界観やキャラの服装も
ナウシカに似ているのでしょうね。

色んな意味で宮崎駿は影響力があるので、
子供の頃ジブリの映画を見たら、漫画を描いても
出てしまうのでしょう。

空挺ドラゴンズ1巻を無料お試しで読む

本棚
空挺ドラゴンズについて書いてみましたが、いかがでしたか。
賛否両論ありますが、なかなか面白い内容なので、是非
読んでみることをおすすめします。

空挺ドラゴンズは、まんが王国というサイトで立ち読み可能です。
トップページの四角い枠に、”空挺ドラゴンズ”で検索すれば表示されます。

アニメ化もして人気作ですし、まんが王国で
試し読みしてみてはいかがでしょうか。

登録は3分で終わるので、即読めますよ。

まんが王国
→まんが王国はこちら